お知らせ

宗像ロータリークラブ会長と運営方針ご紹介

 2018年度-2019年度会長
2019-2020年度
宗像ロータリークラブ 会長

山口 政行

 2019~2020年度マーク・ダニエル・マローニRI会長はテーマを「ロータリーは世界をつなぐ」(ROTARY CONNECTS THE WORLD)と掲げられました。ロータリーでの体験の中核にあるのがつながりです。 このテーマを受け、2019~2020年度第2700地区灘谷和徳ガバナーは、「不易流行 ~永続と変革~」とされました。「不易」:永続しずっと変わらないもの 「流行」:時代とともに変わるもの「不易」:「中核的価値観」(奉仕・親睦・多様性・高潔性・リーダーシップ)「流行」:「重点目標」「優先事項」「年次目標」また、ロータリーは楽しくなければならないと言われました。このRI会長、灘谷ガバナーの思いを受け、本年度の会長方針として「会員相互の親睦を深めよう」と掲げさせていただきました。
詳細はこちら

今後のプログラム予定

   
   
 

国際ロータリー会長とテーマ

国際ロータリー会長
2019-20年度
国際ロータリー会長

マーク・ダニエル・マローニ

国際ロータリーテーマ
2019-20年度
国際ロータリー(RI)テーマ